【オンラインカジノ】ブラックジャックのルール【勝つ!】

 

この記事ではオンラインカジノのブラックジャックについて解説しています。

 

ブラックジャックは知名度の高いトランプゲームの1つですが、オンラインカジノにおいては「ペイアウト率」が98%以上と高い(賭けたチップが手元に還元されやすい)ゲームとして有名であり、プロも「勝ちやすいゲーム」と認めるゲームです。

ただ、勝ちやすいといっても、ブラックジャックの「ストラテジー(戦略)」を理解している必要があります。逆に言えばこのストラテジーさえ知っていればブラックジャックで一儲けできるということになりますね

今回は初心者~上級者までが熱中して止まない「ブラックジャック」のルールを解説していきます。

戦略を理解してブラックジャックで勝とう!用語は都度解説していくわ!

【オンラインカジノ】ブラックジャックの基本ルール【これだけ覚えて】

ブラックジャックはジョーカーを抜いたトランプカード52枚(1デック)を利用します。

最も重要なのが以下の2点です。

  • 「A」は「1」または「11」として扱う
  • 「J」「Q」「K」など絵柄は「10」として扱う

ここは忘れないでください。

オンラインカジノ側は後述の「カウンティング(場に出たカードを記憶し、まだ場に出ていないカードを予測する行為)」を対策するため、1デック以上(8デックともされる)をゲームに利用します。

オンラインカジノのブラックジャックは最初にベットを行い、2枚のカードが配られます。ここからのブラックジャックの基本的なルールはたったの3つです

  • 2枚のカードの数字の合計を「21(ブラックジャック)」にする
  • 2枚のカードの数字の合計を「21」に近づける
  • 2枚のカードの数字の合計を「21」より大きくしたら即負け(バースト)

すなわち、いかに負け(バースト)ないように合計点が21(ブラックジャック)か21に近づくように立ち回る(「アクション」といいます)かが大切になります。

ブラックジャックでは、バーストしないように工夫して勝率をあげていくことができます。

あとは実際のブラックジャックのゲームの流れと勝敗の様子を見てみましょう。

【オンラインカジノ】ブラックジャックの流れと勝敗

さてここからは基本的なルールを覚えつつゲームの流れを見ていきます。オンラインカジノ「ブラックジャック」ゲームをさらに深く理解していきましょう。

プレイヤー側の基本的な流れは以下の通りです。

  • 【STEP1】プレイヤーがベットする
  • 【STEP2】ディーラー・プレイヤーにカードが2枚ずつ配られ、ディーラーは片方のカードだけを表にしてプレイヤーに見せる(表向き=「アップカード」裏向き=「ホールカード」)
  • 【STEP3】プレイヤーが「アクション」を選択し、勝てそうなら勝負(スタンド)
  • 【STEP4】プレイヤー全員が勝負(スタンド)した時点で、ディーラーはカードを公開。「ディーラールール(カジノルール)」としてディーラーの数字の合計が「17」以上になるまでディーラーはカードを引く
  • 【STEP5】それぞれの手札(ハンド)で勝負
  • 【STEP6】配当(勝利金)が配られる

オンラインカジノのブラックジャックの配当はディーラーよりも21に近いハンドで勝てばかけ金2倍「ブラックジャック(ちょうど21)」がかけ金の2.5倍、引き分け(同点)で1倍、負けでかけ金没収となります。

かけ金が2.5倍にもなるブラックジャックを目指したいわね。

また、ディーラーは17以上になるまでカードを引き続けなければなりません。つまりディーラーのハンドのパターンは「17」「18」「19」「20」「21(ブラックジャック)」「22以上(バースト)」のいずれかになります。

例えばプレイヤーが全員16で勝負し、対してディーラー側がバーストを恐れて16で上がるといったことはできない仕組みとなっており、プレイヤー側に有利なルールともいわれています。

ここからは勝敗のパターンをいくつか簡単に解説していきます。

この場合、ディーラーの方が21に近いですのでプレイヤーの負けです。J,Q,Kなど絵柄は「10」とみなすものでしたね。

この場合はプレイヤーの勝ちですね。ディーラーのAは「1」または「11」として計算できますが、この場合はバーストしないように「1」として計算しています。

これはプレイヤーの21でブラックジャックを決めて勝利した例ですね。この場合のAは「11」として計算しています。

対するディーラーは合計が21を超えるバースト負けをしています。

このようにしてバーストを避けつつ、合計で21を目指すゲーム、ということが理解していただけたと思う!

【オンラインカジノ】ブラックジャックの基本戦略(BS)

冒頭で紹介したように「アクション」が勝敗が以降の勝敗を決定します。ブラックジャックにおいてはこのアクションを極めることが大切です。

このアクションは以下の4つに分けられます。

  • 「ヒット(H/+1)」:さらに1枚カードを引いてハンドに加える
  • 「スタンド(S/-)」:現在のハンドで勝負する
  • 「ダブルダウン(D/×2)」:かけ金を倍にして1枚カードを引いて加える(これ以上引けなくなるので価値が見込める場合のみ使う)
  • 「スプリット(P/><)」:最初に配られた2枚が同じ数字だった場合に、2枚のカードを2つのハンドに分割・所有し、それぞれのハンドで1枚カードを引く(2つ目のハンドにも同額の賭け金が必要)

上記の4つのアクションがあり、状況によって使い分けていきます。

先ほど「バーストしないように工夫して勝率をあげていくことができます」としましたよね。

例えば「まだ21に遠い」として、何の考えもなしにヒット(もう1枚引く)すると次のカードの数字が大きい場合、バーストしてしまう恐れがあります。

こうして引き得る数字の確率をもとに次にとるべきアクションの早見表として作られたのが「ベーシックストラテジーチャート(基本戦略表)」です。

これはベットコストとリターン、確率を元に合理的に計算されており「ペイアウト率を高める戦略」とも言えるブラックジャック攻略の基礎中の基礎ですので、実戦を交えつつ必ず覚えておきましょう

なお、本記事のストラテジーチャートは【NCASI.info】様の計算に基づいています。チャートについても参考にさせていただきました。

参考:【NCASI.info】様

状況1:「ハードハンド」時のBS

ハードハンドとは「Aが含まれていない状態のハンド(手札)」を意味します。

プレイヤー側のハンドが以下表左の合計値の時、取り得る行動を示しています。

アップカードがディーラーが見せている表向きのカード1枚の数字ですね。アクションは以下をご覧ください。

  • 「ヒット(H/+1)」:さらに1枚引く
  • 「スタンド(S/ー)」:現在のハンドで勝負
  • 「ダブルダウン(D/×2)」:かけ金を倍にして1枚引く

状況2:「ソフトハンド」時のBS

ソフトハンドは「Aが含まれている状態のハンド(手札)」のことです。

状況3:「ペアハンド」時のBS

ペアハンドとは、配られた2枚のカードが同じ数字の時のことです。

「スプリット(P/><)」は最初に配られた2枚が同じ数字だった場合に、2枚のカードを2つのハンドに分割・所有し、それぞれのハンドで1枚カードを引く(2つ目のハンドにも同額の賭け金が必要)アクションでしたね。

オンラインカジノ「ブラックジャック」での「カウンティング」は…

カウンティングとは、トランプゲームにおいてすでに場に出たカードを記憶(カウント)し、まだ場に出ていないカードを予測、ディーラーが伏せているカード(ホールカード)を読むなどディーラーよりも優位に立つ行為のことです。

通常のカジノでは暗算でカウンティングしたりしますが、オンラインカジノは通常のカジノとは異なり、隠れてこうしたカウンティングにもサブ端末を活用したカウンティング専用ツールが利用できます

ただ、カウンティングはカジノが不利になるので「禁じ手」としている場合も多く、発覚次第BANされてしまう可能性があるので安易に手を出すべきではありません。

もっとも、場にあるカードは1デック(52枚)以上(推定8デック416枚)とされているので、カウンティングしても時間がかかるだけで正確な値は出てこない可能性が高いとされます

また、カウンティングを行うのはオンラインカジノ側も同じといわれており、プレイヤーの動きを読んできます。最悪「仕込み」を入れ、ペイアウト率が高くなり過ぎないよう調整を行う例もあるようです

ライブカジノなどでシャッフルマシーンを廃止して、シューター(トランプが入っているただのケース)にする背景にはこういった仕込みのしやすさがあるともいわれているね。

カジノ側のカウンティングはユーザー側にはどうしようもないので、レビューを見つつディーラーがカウンティングを行っていないようなカジノを選ぶほかないね。

筆者もプレイヤー側はカウンティングを行うだけ時間の無駄という意見があり、やはりBSによる攻略をおすすめしたいところです。

まとめ

オンラインカジノのブラックジャックの流れを復習しましょう。

  • 【STEP1】ベット
  • 【STEP2】カードが2枚配られる
  • 【STEP3】BSをもとにプレイヤーが「アクション」し、勝てそうなら勝負(スタンド)
  • 【STEP4】プレイヤー全員が勝負(スタンド)したら、ディーラーがカードを公開
  • 【STEP5】手札(ハンド)でディーラーと勝負
  • 【STEP6】配当(勝利金)

このような流れとなります。ブラックジャックをお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました