【オンラインカジノ】ゲームの種類まとめ【稼げる】

 

この記事ではオンラインカジノのゲームの種類を解説しています。

 

「どんなギャンブルよりも稼げる」と話題のオンラインカジノですが、どのようなゲームがあるのか、どのゲームが稼げるのか気になりますよね。

今回解説するのはオンラインカジノのゲームの種類とそのルールです。

稼ぐためには実力も大事!初心者~上級者まで「このゲームは得意そう」などと自分に合ったゲームを探してみてね。

オンラインカジノの「トランプカード」ゲームの種類

オンラインカジノでもトランプカードのゲームには「定番」が多いです。

カジノのゲームには実力介入の余地がない「運ゲー」も多いのですが、トランプカードゲームには完全に運に頼らず、実力の要素もあるので戦略的にカジノゲームを楽しみたい方におすすめです。

また、トランプカードは全般的にルールが単純明快であり「過去に遊んだことがある」という方も少なくないことから、“なじみやすさ”もありますね。初心者でももちろん楽しめます。

オンラインカジノで有名なトランプカードを中心に解説していきたいと思います。

種類1:『ブラックジャック』

ブラックジャックはカードを引いてカードの数字合計を「21」に近づけるトランプカードゲームで、数字の合計が「21」を超えてしまうとバースト(即負け)となる、という単純なゲームです。

複数のプレイヤーの中で最も21に近いプレイヤーが勝ちます。

最初に配られるのは2枚ですが、合計をさらに21に近づけたい場合は追加でドローが可能です。ただそれ以上のカードを引く場合はバースト(21超)しないように注意が必要です。

ルールの詳細はこちらをチェック!統計的に戦略を錬るブラックジャック用の「ベーシックストラテジー」も解説していくヨ!

ブラックジャックが人気である理由は、運に頼らず「次のカードを引くか引かないか」という戦略の介入の余地があることですが、還元率(ペイアウト率)の高さもあります。

ペイアウト率が高いのでブラックジャックを通して「稼ぎやすい」ということになります。現にネットで「ブラックジャックだけは遊んどけ」と勧める方はこうした還元率の高さを実感されている方だと思いますね。

種類2:『バカラ』

バカラもブラックジャックと似ていてバカラの場合は「9」という数字に近い方が勝ちとなります。

ブラックジャックと大きく違うのは「プレイヤー(PLAYER・先行)」と「バンカー(BANKER・後攻)」という仮想的な人間(テーブル上の配置)のどちらが勝つか賭けるという点です。

バカラはオンラインカジノでプレイ必至のゲームなので以下の記事でルールももっと詳しく理解しておこう!

なお、仮想的な人間というのは「プレイヤー」と「バンカー」というテーブル上の配置に「ディーラー(胴元)」がカードを配布~公開するので「あたかも仮想的な人間がカードをプレイしているように見える」という意味です。

このように、ほとんどの場面でプレイヤーではなくディーラーがカードを扱うので、1ゲームにかかる時間が少なく、テンポが速いというのも特徴ですね。

当然自分がトランプカードを扱わなくても良いので、戦略性も低く初心者向けとなっています。トランプの動きを見つつベットして勝つ・・・という感覚は他のゲームでは味わえないものですのでぜひ一度お試しくださいませ。

種類3:『ポーカー』

「ポーカー」は有名なのですでに大体のルールを知っている方も多いでしょう。簡単に解説すると「配られた手札で“役”を作り、その役の強さで勝負する」というものです。役については以下をご覧ください。

下に行くほど“強い”役となり、このように役が揃うように山札からカードを引いて作っていくゲームですね。

オンラインカジノ上では「テキサスホールデム」が人気で主流よ!ぜひ以下の記事をみてルールの理解を深めてみてね!

このテキサスホールデムは手札2枚と各ラウンドで1枚ずつ追加・開示されていく「場の共用カード(コミュニティカード)」を選んで「役」を作り、各ラウンドで勝てそうならベット、負けそうなら降りるというものです。

他のプレイヤーの手札2枚は予想するしかないので共用カードを見て相手の役の強さを想像しつつ、勝負するか否かを決める「駆け引き」が発生します。これが楽しいのです。

ただし、負けそうな場合でも強気なベットを見せて「強い手札」を装うことで、他プレイヤーを辞退に追い込む「ブラフ(嘘)」もあります。つまり心理戦も発生するので奥が深いですね。

他のカジノゲームに飽きたら「とりあえずテキサスホールデムをはさむ」という方もいるほど定番で奥が深いカジノゲームとなっているわ!ぜひ楽しんでみてね。

種類4:『ドラゴンタイガー』

ドラゴンタイガーはバカラをもっとシンプルにしたトランプカードゲームといえます。

バカラでいう「プレイヤー(先行)」が「ドラゴン」で「バンカー(後攻)」が「タイガー」です。バカラと違うのは配られる枚数が2枚ではなく「1枚」であり、1枚の数字の大きさで勝敗を決めます

バカラではJ,Q,Kといった絵柄を「0」として扱いますが、ドラゴンタイガーでは数字として扱い、数字の強さはA(1)・2・3・4・5・6・7・8・9・10・J(11)・Q(12)・K(13)の順番で強くなっていきます。

ゲームもバカラと比べてシンプルで「(ベッティングエリア上に)ベット」→「ドラゴンとタイガーにカード配布・公開」→「配当」という単純な流れです。

賭け方と倍率は以下の通りです。

  • ドラゴン・タイガー・タイ
    • 「ドラゴン」ドラゴンの勝ちに賭ける【配当2倍】
    • 「タイガー」タイガーの勝ちに賭ける【配当2倍】
    • 「タイ」同じ数が出て引き分け【配当9倍】
  • ビッグ(数字が8~K(13))・スモール(数字がA(1)~6)
    • 「ドラゴンビッグ」ドラゴンが8~K(13)【配当2倍】
    • 「ドラゴンスモール」ドラゴンがA(1)~6【配当2倍】
    • 「タイガービック」タイガーが8~K(13)【配当2倍】
    • 「タイガースモール」ドラゴンがA(1)~6【配当2倍】
    • 7はハウスエッジで賭け金没収
  • 奇数(カードの数字が奇数)・偶数(カードの数字が偶数)
    • 「ドラゴン奇数」ドラゴンがA(1)・3・5・9・J(11)・K(13)
    • 「ドラゴン偶数」ドラゴンが2・4・6・8・10・Q(12)
    • 「タイガー奇数」タイガーがA(1)・3・5・9・J(11)・K(13)
    • 「タイガー偶数」タイガーが2・4・6・8・10・Q(12)
    • 7はハウスエッジで賭け金没収

バカラが少し複雑に感じた方はドラゴンタイガーをプレイしてみることをおすすめするわ。

種類5:『ハイ&ロー』

ハイローは場に提示されたカードよりも次に引くカードの数字の方が高い(ハイ)か低い(ロー)か賭けるゲームです。カジノゲームの中では非常にシンプルな部類に入ります。

順番は以下の順で強いです。

弱い←2・3・4・5・6・7・8・9・10・J(11)・Q(12)・K(13)・A(1)→強

シンプルで初心者向けに還元率も高めに設定されているようなのでぜひ挑戦してみてほしい!

ハイローの賭け方はハイまたはロー以外にも「スペード」「クラブ」「スペード+クラブ」「ハート」「ダイヤ」「ハート+ダイヤ」といったマークに賭ける方法が実装されているものもあります。

種類6:『カジノウォー』

カジノウォーはプレイヤーとディーラーの対決であり、双方に配られたカードの高低で勝ちが決まるカジノゲームです。ハイローと似てますね。

強弱はハイローと同じで以下の並びとなります。

弱い←2・3・4・5・6・7・8・9・10・J(11)・Q(12)・K(13)・A(1)→強

賭け金は「ANTE(アンティ)」に賭けます。勝てば配当倍率は2倍です。または「Tie(タイ・引き分け)」に賭けることも可能です。

タイの配当倍率は10倍となりますが、基本的には勝ちか負けになることが多いです。

もし引き分けになった場合は2戦目となり「サレンダー(1戦目ベット額の半額・同額を払って辞退)」または「ウォー(1戦目と同額を払って再選)」となります。基本的には「ウォー」で良いでしょう。

ウォーで2戦目に突入するけど、ここで勝ち負けが決まり、引き分けても3戦目はないよ。

「ウォー」で勝てば追加ベット分が2倍、最初のベットはそのまま返金されます。再度引き分けた場合は1戦目と2戦目のベットに対して2倍の配当が払い出されます。

カジノと戦っている感が出るので楽しい!

オンラインカジノの「スロット」はビデオスロット!パチスロと違う…?

筆者も「オンラインカジノをやるのなら還元率の高いスロットをやれ」といわれておすすめされたのが、この「スロット」です。オンラインカジノ上では「ビデオスロット」として有名ですね。

引き際を誤らなければかなりの金額を儲けることができるわ

「それなら現実のパチスロでも良くない??」と思うかも知れませんので、違いを以下に並べました。

  • 「設定」が存在しない
  • 「リール」が豊富
  • 「ペイライン」も豊富
  • 操作の簡単さ
  • かけ金の金額は自由
  • 「爆発力」の大きさ
  • 出金が大変(デメリット)

とにかくオンラインカジノ上でビデオスロットをプレイするとその爆発力(賭け金・配当の増加具合)に驚くと思います

リールやペイアラインも豊富なので当たりやすさも違いますし、賭け金の設定も自由です。ビデオスロットになられるとパチスロの還元率を渋いと感じるかも知れませんね。

オンラインカジノの「ルーレット」ゲームの種類

ルーレットといえば、回転するホイール上のボールが自分が賭けた賭け枠に入るか入らないかの瀬戸際を楽しめるカジノゲームですよね。オンラインカジノには以下の3種類のルーレットがあります。

  • 『アメリカンルーレット』
  • 『ヨーロピアンルーレット』
  • 『フレンチルーレット』

おすすめは主流であるアメリカンルーレット、またはヨーロピアンルーレットです。

ヨーロピアンルーレットの方が「0(ハウスエッジ・賭け金没収)」の数が少なく、還元率が高いのでヨーロピアンルーレットをおすすめします。

フレンチルーレットは主流ではないので紹介にとどめるよ。

詳しいルールは以下の記事で解説するよ!

オンラインカジノの「サイコロ」ゲームの種類

カジノゲームには意外と知られていませんが「サイコロ」を使ったものもあります。日本人にもなじみのあるものですね。知る人ぞ知る「サイコロ」カジノゲームをご紹介します。

種類1:『シックボー(大小)』

シックボーとは「大小(だいさい)」とも呼ばれるアジア発のサイコロゲームで、3つのサイコロの出目を当てます。

配当倍率は賭け方によって変わり、最高配当倍率は180倍とカジノゲームの中でも群を抜いており、最低倍率でも2倍なので配当倍率が高めなのが特徴です。

それに比較的有名なカジノゲームですので、ルールは覚えておいて損はないですね。詳細は以下の記事をご覧くださいませ。

種類2:『クラップス』

クラップスとは、参加者(プレイヤー)の1人をサイコロを投げる人(シューター)とし、その人が勝つかどうか当てるゲームのことです。

このクラップスでは顕著にディーラーvs参加者という構図が発生し、ディーラーと戦っている感が楽しめるゲームとなっているわ。

流れや賭け方を理解すると楽しいよ!以下の記事でさらに理解を深めてみてね。

クラップスは「ハウスエッジ(胴元の取り分)が存在しない賭け方がある希少なカジノゲーム」として知る人ぞ知るゲームです。ぜひ覚えておきましょう。

種類3:『マカオダイス』

マカオダイスはシックボー(大小)と似ているサイコロカジノゲームで「レイアウト(ベッティングエリア)」に関してはシックボーとほぼ同一のものを使用します。

異なるのは「サイコロの絵柄」であり、ゲーム名でもある「マカオダイス」を利用しています。

このマカオダイスはサイコロの出目が・・・

  • 魚=「1」
  • 蝦(えび)=「2」
  • ひょうたん=「3」
  • 貨幣=「4」
  • 蟹(かに)=「5」
  • 鶏=「6」

・・・となっており、レイアウト(ベッティングエリア)上もシックボーのレイアウトに描かれたサイコロの出目がそのまま上記の出目に入れ替えられたものとなっています。

あとは賭けたい場所にベットしていくだけです。

一般的なシックボーでは面白みにかけると感じるような方はこのマカオダイスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノの「ビンゴ」ゲームの種類

オンラインカジノにはビンゴ系のゲームも人気があります。カジノのビンゴゲームは配当倍率が高くまさに「一攫千金」の夢があります。次の3つのゲームは覚えておきましょう。

種類1:『キノ(ケノ)』

「キノ」は1~80番までの番号から、あらかじめ番号を選んでおき、当選すれば配当金がもらえるというギャンブルゲームです。宝くじやロトと似ていますね。

種類2:『スリンゴ』

「スリンゴ」はビンゴの出目をスロットで決めるというスロットとビンゴを足して2で割ったようなゲームであり、オンラインカジノでしか遊べません。詳細は以下の記事をご覧ください。

余りの数を当てる!?勝率高の『ファンタン』もおすすめ!

ファンタンは割り算の余りの数を当てる(賭ける)ゲームのことです。余りの数のカウントにはマーカーが必要ですが、囲碁の碁石を使うこともありますね。

賭ける際はバカラやルーレット、シックボーのようなベッティングエリアを利用します。ファンタンは勝率も高くて勝ちやすく、引き分けで返金も多いので損しにくいです。

賭け方とゲームの流れを知ってファンタンにチャレンジしてみましょう。

まとめ:【これだけ知って】人気で稼げるゲーム

さて、多数のオンラインカジノのゲームの種類を紹介しましたが、中でも人気があり「これだけは知っておいてぜひプレイして欲しい」というのが以下のゲームです。

  • ブラックジャック(カード)
  • バカラ(カード)
  • ポーカー(カード)
  • スロット
  • ルーレット
  • シックボー(サイコロ)
  • クラップス(サイコロ)
  • キノ(ケノ)(ビンゴ)

上記はメディアに取り上げられることが多く、プレイ人口も多いと推測されます。特にスロットやブラックジャック、バカラ、ルーレットあたりは知名度が高く、一度は耳にしたことがある方も多いはずです。

この記事で紹介した内容を参考にぜひ挑戦してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました