【オンラインカジノ】iWalletの使い方と使えるカジノ

「iWallet」は、イギリスのIWALLET SYSTEM EU社(以前は香港のiWallet社)が提供する電子決済サービスです。

かつては有名なオンラインカジノで導入されていた決済サービスでしたが、現在は諸事情あって決済手段として利用できないケースが多くなっています

今回は安全性を含めてiWalletの使い方を解説していきますので「本当にオンラインカジノで使えるのか」知りたい方は必見です。是非ご参照くださいませ。

オンラインカジノでiWalletは安全?「不安定要素」が存在する現状…

iWalletは「扱いやすさ」が印象的な電子決済サービスなのですが、不安定要素も多いです。

iWalletは元々、2013年に日本人と思われる人物がCEOの香港の企業「iWallet社」が提供するサービスでしたが、企業情報では2015年に現在の「IWALLET SYSTEM EU社」にサービス提供元が移転しています。

サービス開始時に香港政府のライセンスMSO License(Money Service Operator)を取得していることが確認されていますが、2022年現在もそのライセンスを保有しているかどうかは確認できませんでした。

また、入出金方法も頻繁に変わり、安定していません。実質的な入出金方法は国内代理店への銀行振込と収納代行サービスのみとなっています。

なお、2020年5月から数か月間に一定期間アクセスできなかった(2021年5月にも発生)ことが影響し、現在でも多くのオンラインカジノで利用ができない状況が続いています。

ベラジョンカジノではiWalletが出金のみ使えるね。

2022年1月現在、公式サイトが再度アクセス不可状態となっており、オンカジユーザーからはやや不信感を抱かれているのが現状です。

基本的には「エコペイズ」をおすすめするけど、iWalletを使うメリットもあるわ。

オンラインカジノで「iWallet」を利用するメリット・デメリット

オンラインカジノでiWalletを利用するメリット・デメリットをご紹介します。

メリット①:各種手続きが簡単・迅速

iWalletの登録・入金・出金といった手続きは他の電子決済サービスと比べて簡易的で、特に「メールアドレスを登録するだけで新規口座登録完了」と記載されている通り、スムーズに手続きをこなすことができます

この点はiWalletの大きなメリットと言えるでしょう。

メリット②:両替手数料がかからない

日本円でiWalletに入金しても、iWalletから海外のオンラインカジノへは外貨を利用しますので、両替が必要です。

他社の電子決済サービスではこの両替に数%の手数料をかかることも多いのですが、iWallet・オンラインカジノ間の入出金時に、この両替手数料がかかりません

iWalletは比較的に出金時の手数料が高いため、両替手数料を出金時に請求しているものと思われます。

デメリット①:対応オンラインカジノが少ない

2020年頃までは有名なオンラインカジノの大半でiWalletが主要な決済手段として採用されていましたが、ここ数年は減少傾向にあります。

電子決済サービスは複数のオンラインカジノに対応することで軍資金のプールができるという点が大きなメリットなので、対応するオンラインカジノが少ないiWalletではそのメリットを生かしきれません。

デメリット②:サービスの提供状況が不安定

iWalletではプリペイドカードによる資金管理が可能でしたが、Visaからユニオンペイ、そしてMasterCardへとカードブランドを変更しており、不安定さが目立ちます。

また、入出金方法も安定せず、数種類あった入金方法も現在は銀行振込と仮想通貨の2種類のみです。

さらに、公式Webサイトにアクセスできなくなる状況も度々発生しており、決済手段としてはやや不安を感じざるを得ないです。

iWalletの登録・入金・出金方法【オンラインカジノ対応】

出典:http://iwallet-card.com/

あえてiWalletを利用するメリットはあまりないように思えますが「他社電子決済サービスでアカウントが作れなくなった場合」等は利用も検討したいところでしょう。

ここからは各種手続きについて解説していきます。

iWalletの登録手続きは簡単

登録手続きは非常にシンプルです。

  • ステップ①iWalletトップページから新規個人口座開設画面に進み、メールアドレスを記入
  • ステップ②:氏名・生年月日・パスワード・国を記入・設定、「確認ページへ進む」を押下後、規約を確認したらチェックを入れて「口座を開設する」を押下
  • ステップ③:登録アドレス宛にiwalletから認証用のメールアドレスが届くのでURLを押下して認証を完了させる

これだけでアカウント登録は完了です。開設に関しては他に類を見ない程簡単な手続きとなっています。

このままだと入出金ができないので「アップグレード」

アカウント登録をしただけだと入出金ができません。入出金をするためにはiWalletに対して本人確認を済ませる必要があります。その設定はログイン後「ユーザ基本情報設定」「KYC書類認証」から可能です。

  • ステップ①iWalletマイページにログインし「ユーザー設定」タブから「ユーザ基本情報設定」を選択、下部の「変更・修正する」を押下。
  • ステップ②:ローマ字入力で公的証明書に記載されている住所を記入し「確認画面へ」を押下後、内容を確認したら「上記内容で登録する」を押下。
  • ステップ③:続いて、マイページから「ユーザー設定」タブ、「KYC書類認証」へと進み、「本人確認書類(パスポートまたは身分証明書の写真)」と「住所証明書類(公共料金領収書または住民票の写真)」をアップロード。

KYC書類とは「Know Your Customer」の略で身分証明書のことです。免許証や住所の記載された公共料金領収書の写真をスマホで撮影し、アップロードしましょう。

光の反射やブレ、四隅をすべて画像に収めることに注意しよう。

上記の手続きでアップグレードは完了です。審査には3営業日程かかるとのことですので待ちましょう。

iWalletへの入金方法と手数料

アップグレードが完了したら、以下のステップでiWalletに入金していきます。手数料は5%です。

  • ステップ①iWalletマイページにログインし左の「入金申請」タブから「国内銀行振込(または「JAPAN送金バウチャー」)」を選択。
  • ステップ②:購入金額(iWalletに入金したい軍資金に近い金額・日本円)を選択する。「その他」を選べば金額指定可能。金額を決めたら「上記内容で申し込む」を押下。
  • ステップ③:国内iWallet代理店の振込先情報が表示されるのでスクリーンショット。「振込ID」は振込時の識別に使うもので「振込名義人」の欄に記入。
  • ステップ④:入金が完了したらメールが届くのでiWalletアカウントの残高をチェック。

iWalletへの入金金額の反映は2~3営業日以内とされています。

iWalletへの入金が完了したら遊びたいオンラインカジノで入金手続きを行い、iWalletを選択して指定金額を入金!iWalletからオンラインカジノへの入金手数料は無料!

iWalletからの出金方法と手数料

まずはオンラインカジノ側で軍資金をiWalletに出金します。オンラインカジノからiWalletへの手数料は無料です。

後は以下の手続きでiWalletから国内銀行口座に「収納代行サービス」で出金しましょう。出金手数料は出金額の0.5%または最低35ドルで、出金残高から引かれるので注意です。

  • ステップ①iWalletマイページにログインし左の「出金申請」タブから「収納代行サービス」を選択。
  • ステップ②:出金したい銀行の口座情報を入力。口座名義はカタカナで記入。入力が終わったら「確認画面へ」へと進み、記入内容に誤りがなければ「利用規約に同意する」にチェック、「上記内容で出金申請」を押下。
  • ステップ③:次の画面で2段階メール確認ページが表示されるので、登録時のメールアドレスに届いた確認コードを記入。これで出金申請完了。

銀行口座への出金反映は3営業日以内とされています。

なお、国際銀行振込は時間がかかるうえに国内銀行への送金手数料が高いのでおすすめしません。

iWalletが使えるオンラインカジノ【一覧】

一部の有名なオンラインカジノでのみ使える印象です。

  • ベラジョンカジノ(出金のみ・入金不可)
  • インターカジノ
  • ライブカジノハウス
  • カジノシークレット
  • エンパイアカジノ

かつては対応オンラインカジノがもう少し多かったので減少傾向にあると思います。

結論:オンラインカジノでiWalletは使うべき?

個人的にはすでに確立された電子決済サービスである「エコペイズ」をしのぐメリットがiWalletにはないと感じるので、オンラインカジノではiWalletを利用するのはおすすめできません。

あくまでもサブ的な運用をお勧めします

ただし、休眠と判断される期間が短く(180日程度との報告もあり)、休眠費が請求されるので、iWalletを使わないのであれば早めに出金手続きを行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました